お金を借りる方法〜銀行と消費者金融の違い〜

お金を借りる方法を紹介します

 

お金を借りたい!そう思ったとき、あなたはどんな手段でお金を借りるでしょうか?

 

両親や友人、恋人に頼むといった方法もあるでしょう。
しかし、お金の貸し借りは、人間関係のトラブルにも発展しやすく、周囲の人にお金を借りることはおすすめできません。

 

そこで、銀行や消費者金融などの金融機関からお金を借りる方法を紹介します。

 

銀行からお金を借りる

銀行からお金を借りる最大のメリットは、金利が安いということです。
金利は低ければ低いほど、総支払額も少なくなりますので、特に大きな金額を借りる場合には金利がいくらになるかはとても重要です。
また、総量規制の対象になりませんので、収入に対する借入の制限がありません

 

しかし、銀行の借入の審査は比較的厳しく、安定した収入、住居などがないとなかなか借入することができません。
審査に時間をかけているため、融資されるまでも時間がかかるので、急いでお金を借りたいという方には不向きです。
まとまった金額を借りたいという場合には、銀行を利用しましょう。

 

消費者金融からお金を借りる

消費者金融からお金を借りる方法

消費者金融からお金を借りるメリットは、スピード審査、スピード融資が可能なことです。
今すぐお金が必要という場合も、条件を満たせばその日のうちに融資を受けることもできるので、様々なピンチに対応することができます。
また、多くのコンビニATMと提携するなど、利用のしやすさも消費者金融のメリットです。

 

ただし、審査が早く即日融資が可能なため、金利が高くなっています
高額融資や長期間におよぶ返済計画の場合、返済の多くが利息となってしまいますので、注意が必要です。

お金を借りる方法〜インターネット申し込みが便利!〜

インターネット申込みでお金を借りる方法

借入の申込みには、様々な方法があります。
昔は窓口に行って、返済プランを立て、多くの書類をもとに融資の審査、そしてやっと借入することができました。

 

しかし、最近では窓口だけでなく、自動契約機やインターネットからの申し込みもできるようになりました。
特に、インターネット申込みは非常に便利なので、おすすめのサービスです。

 

 

便利で使いやすいお金を借りる方法

 

 

24時間365日受付!

インターネット申込みの最大の特徴は、24時間365日受付しているということです。
窓口や自動契約機は利用できる時間が決まっているため、お仕事で忙しい方などの利用が難しかったのですが、インターネット申込みですと空いた時間を利用していつでも申し込むことができるので非常に便利です。

 

WEB完結で便利!

インターネット申込み後の手続きも、すべてWEBで完結することもできます。
必要書類などは、写真を撮って送る、またはFAXで送信すればOKですので、誰とも会わずに融資を受けることができるのです。
申込み時間の締め切りなどはありますが、インターネット申込みですと即日融資も可能ですので、急にお金が必要になった時にも便利に利用できます!